加持顕のジャズに願いをのせて

新潟在住の加持顕(かじあきら)がジャズ名盤の個人的感想など綴ってます。

「Jackie McLean - Tippin' The Scales (Blue Note) 1962」お蔵入りらしからぬ好盤

ジャッキー・マクリーンJackie McLean)をリーダーとする「Tippin' The Scales」は、1962年09月28日に録音された「お蔵入りセッション」。

 

ジャッキー・マクリーンソニー・クラークSonny Clark)による、唯一のワン・ホーン・カルテットであり、最後の共演盤なんだそうです。

 

「Jackie McLean - Tippin' The Scales (Blue Note) 1962」お蔵入りらしからぬ好盤

1979年に日本のキングレコードが発掘盤 (Blue Note GXF-3062)としてリリースするまで存在すら知られていなかったアルバムであります。

 

 

「Jackie McLean - Tippin' The Scales (Blue Note) 1962」お蔵入りらしからぬ好盤

1980年代、米国でブルーノート(Blue Note Records)が活動を再開した際に、ジャケットを変更し「Tippin' The Scales (Blue Note BST-84427)」として発売されております。


「Tippin' The Scales」の半年前、1962年03月19日録音の「Let Freedom Ring (Blue Note BST-84106)」も同様にワン・ホーン・セッションですが・・・。

 

レット・フリーダム・リング

レット・フリーダム・リング

Amazon

 

「Let Freedom Ring」はオーネット・コールマンOrnette Coleman)らが始めたフリージャズに傾倒した作品であるのに対し、「Tippin' The Scales (Blue Note GXF-3062)」は、ブルージーで陰りを帯びた曲多目で比較的リラックスした感じの、「お蔵入りらしからぬ好盤」となっております。

 

演奏メンバーは、アルトサックスのジャッキー・マクリーンJackie McLean)、ピアノのソニー・クラークSonny Clark)の他、ベースにブッチ・ウォレン(Butch Warren)、ドラムスはアート・テイラーArt Taylor)です。

 

 

1曲目「Tippin' The Scales」は、ジャッキー・マクリーンJackie McLean)の作曲。

7曲目には別テイク、「Tippin' The Scales (alternate take)」が収録されております。

 


www.youtube.com

 

テーマ部でキレのあるキメが多いので、ドラムスはビリー・ヒギンズ(Billy Higgins)かと思いきや、アート・テイラーなんですね。ジャッキー・マクリーンソニー・クラークアート・テイラー、ブッチ・ウォレンの順に熱いソロが展開されます。

 

別テイクの方は、テーマ・フレーズが若干異なる位で、本テイクとそれほど出来の差異は感じられない好演です。

 

 

2曲目「Rainy Blues」は、ジャッキー・マクリーンJackie McLean)作曲のファンキーなブルースで、ソニー・クラークのノッてるバッキングがお楽しみいただけます。

 

ジャッキー・マクリーン、続くソニー・クラーク、ブッチ・ウォレンと、珍しくファンキー風味なソロを聴かせてくれてます。

 


3曲目「Nursery Blues」は、如何にもソニー・クラークSonny Clark)が書きそうなファンキーなブルース。

テーマの後すぐ、耳に残る定型フレーズを挟むなどの工夫を凝らしていて良いですね。

 


www.youtube.com

 

ジャッキー・マクリーンキャノンボール・アダレイCannonball Adderley)の如き、ファンキーなフレーズを連発するのも面白いですね。
ソロ2番手に登場するソニー・クラークも、楽しそうにノッてるソロを弾いてます。

 

 

4曲目「Nicely」は、穏やか風情のソニー・クラークSonny Clark)が書いた曲であり、テレビ番組のエンディング・テーマに起用出来そうな曲調ですね。

ジャッキー・マクリーンソニー・クラークとも余裕たっぷりなソロを聴かせてくれます。

 

 

5曲目「Two For One」は、ソニー・クラークSonny Clark)作曲した、キメ多めのちょっと演奏が面倒そうな曲。

CDには8曲目に「Two For One (alternate take 1)」、9曲目に「Two For One (alternate take 2)」と、2つの別テイクも収録されております。

 


www.youtube.com

 

途中、マンテカのテーマ・フレーズを引用したりと、徐々に熱を帯びたソロを展開するジャッキー・マクリーン、クールに始めブロックコードを用いて盛り上げるソニー・クラークと、それぞれの個性が伺えるソロを聴かせてくれます。

 

2つの別テイクは、本テイクより早めのテンポで演奏されており、本テイクに至るまでの、ソロ・フレーズの変化をお楽しみいただけます。

 


6曲目「Cabin In The Sky」は、オリジナルアルバムの最後を飾るに相応しい、ゆったりとした曲調の演奏です。

 

ジャッキー・マクリーンソニー・クラークともリラックス気味にソロを展開しております。

 

Jackie McLean - Tippin' The Scales +3 [SHM-CD]
Blue Note GXF-3062 / BST-84427 / Universal Music UCCQ-5017 [2014.06.25]
Blue Note The Masterworks / 24bit/192kHz remastering

sie 1 (A)
01. Tippin' The Scales (Jackie McLean)  6:00
02. Rainy Blues (Jackie McLean)  5:10
03. Nursery Blues (Sonny Clark)  6:35

side 2 (B)
04. Nicely (Sonny Clark)  6:26
05. Two For One (Sonny Clark)  6:03
06. Cabin In The Sky (John Latouche/Vernon Duke)  5:32

CD Bonus Tracks    
07. Tippin' The Scales (alternate take) (Jackie McLean)  5:58
08. Two For One (alternate take 1) (Sonny Clark)  4:59
09. Two For One (alternate take 2) (Sonny Clark)  4:59


Jackie McLean (as) Sonny Clark (p) Butch Warren (b) Art Taylor (ds) 
September 28, 1962 at Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ.

 

 

 

 

1961年から1963年までのジャッキー・マクリーンJackie McLean)は、従来のチャーリー・パーカーを始祖とするビバップ・スタイルから脱却し、フリージャズに傾倒して演奏スタイルを刻々と変化させていた時期でした。

 

<1961>
January 8, 1961 at Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ.
Jackie McLean - Bluesnik (Blue Note BST-84067)

 

October 26, 1961 at Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ.
Jackie McLean - A Fickle Sonance (Blue Note BST-84089)

 

November 13, 1961 at The Jazz Workshop, San Francisco, CA.
Kenny Dorham And Jackie McLean - Inta Somethin' (Pacific Jazz PJ-41)

インタ・サムシン

インタ・サムシン

Amazon

 


<1962>
March 19, 1962 at Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ.
Jackie McLean - Let Freedom Ring (Blue Note BST-84106)

Let Freedom Ring

Let Freedom Ring

Amazon

 

June 14, 1962 at Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ.

Jackie McLean Quintet (Blue Note BST-84116 not released)

 

September 28, 1962 at Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ.
Jackie McLean - Tippin' The Scales (Blue Note GXF-3062/BST-84427)

Tippin' the Scales

Tippin' the Scales

Amazon

 


<1963>
February 11, 1963 at Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ.
Jackie McLean - Vertigo (Blue Note BN-LT1085)

 

April 30, 1963 at Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ.
Jackie McLean - One Step Beyond (Blue Note BST-84137)

ワン・ステップ・ビヨンド

ワン・ステップ・ビヨンド

Amazon

 

September 20, 1963 at Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ.
Jackie McLean - Destination... Out! (Blue Note BST-84165)

デスティネーション・アウト

デスティネーション・アウト

Amazon

 

ジャッキー・マクリーンJackie McLean)の自己変革は、ジョン・コルトレーンJohn Coltrane)が急死する、その時まで続きますが、その変遷をアルバム単位で辿ってみるのも面白いかと思われます。