加持顕のジャズに願いをのせて

新潟在住の加持顕(かじあきら)がジャズ名盤の個人的感想など綴ってます。

「Lee Morgan - The Gigolo (Blue Note) 1965」ヴァラエティにとんだリー・モーガンの人気盤

日本でも人気が高いトランぺッター、リー・モーガンLee Morgan)のアルバム「The Gigolo (Blue Note BST-84212)」は、名曲「Speed Ball」を含む、健康上の問題で一時引退後、華麗なる復帰を果たした後で人気ある1枚。

 

「Lee Morgan - The Gigolo (Blue Note) 1965」ヴァラエティにとんだリー・モーガンの人気盤

ジャズ・メッセンジャーズ時代からの長年の相棒、ウェイン・ショーターWayne Shorter)をはじめとした有能な共演者に恵まれ、リー・モーガンの作品には珍しく、ムラの無い構成と安定感のある演奏が魅力の、ヴァラエティにとんだ1枚です。

 

私はこのアルバムを最初、アナログレコードを渋谷のタワーレコードで買った記憶があります。

1985年に復活した「新生ブルーノート」から発売された輸入盤を買ったので、本国アメリカでも売れ筋商品として認識されていたと思います。

買ったのは確か、台風で最終日公演中止になった「マウント・フジ・ジャズ・フェスティバル1989」を見に行った時だったはず。

 

復帰後のリー・モーガンが残した人気盤「Lee Morgan - Delightfulee (Blue Note BST-84243)」と共に愛聴しているアルバムであったりします。

 

 

さて、「The Gigolo (Blue Note BST-84212)」の話に戻ります。


1曲目「Yes I Can, No You Can't」はお得意のジャズ・ロック調な演奏。


ビリー・ヒギンズ(Billy Higgins)独特のリズムに乗り、ウェイン・ショーターリー・モーガン~ハロルド・メイバーン(Harold Mabern)と鮮やかなソロ・リレーが展開されます。

 

2曲目「Trapped」は、テンポの良いかなり熱い演奏で、モーガン&ショーター・コンビによる4小節交換あり。

 


www.youtube.com

 

昔(90年代)、ニューヨークの街角を取材したTV映像のバックにこの曲が使われていたのを見たことがありますが、あのハマリ具合は今でも鮮烈な記憶として残っております。そういえばTV局は、マウントフジを放送していた「日本テレビ」だった記憶が(笑)。

 

3曲目の「Speed Ball」は、ミディアムテンポのかなり「いなせ(鯔背)」な演奏。


ラスト近くで展開されるリー・モーガンと、ドラムスのビリー・ヒギンズ(Billy Higgins)のソロ交換は壮絶ですなあ。こんな風にさり気なく、カッコ良い演奏が出来たらなあ・・・と嘆息させられることしかり。

 

なお、最近完全版が発売された「Lee Morgan - Live at the Lighthouse (Blue Note)」にライブ・バージョンが収録されておりますから、機会があれば聴き比べてみて下さい。

 

 


長尺のタイトル曲で4曲目に収録された「The Gigolo」はピアニスト、ハロルド・メイバーン(Harold Mabern)のきらびやかな演奏が最大の聴き所。

 


www.youtube.com

各パート毎に分かれたしっかりした構成の中、リー・モーガンをはじめ各人の奔放な演奏が展開されます・・・ここまで圧倒的な演奏を聴かされた後には、気の利いた言葉なんか出てこないですね(笑)。

 


オリジナルアルバムの最後で5曲目の「You Go To My Head」は、アルバムの締めに相応しい叙情感溢れる演奏。

 


www.youtube.com


この曲、リー・モーガンが愛人との痴情のもつれで射殺された後発売された追悼ベスト盤「Lee Morgan Memorial Album (BN-LA224-G)」にも収録されております。

 

※ジャケットは「Discogs」からお借りしました。

 

未CD化なのは残念ではありますが、このアナログレコードの「追悼ベスト盤」で「You Go To My Head」を聴くと、曲の叙情感が一層増して・・・・とても良いバラッドだと思われます

 


なお、CDによっては7曲目に、本テイクと出来栄えではあまり差異が感じられない「The Gigolo (alternate take)」が、追加曲として収録されております。

 

米盤で初CD化された際、長尺の「The Gigolo」が連続して収録されていて、通して聴くのがつらい感じでしたね・・・。

 

Lee Morgan - The Gigolo + 1 (RVG)
Blue Note BST-84212 / Blue Note 0946 3 37762 2 7 [2006] RVG Edition

side 1 (A)
01. Yes I Can, No You Can't (Lee Morgan)  7:23
02. Trapped (Lee Morgan)  5:57
03. Speed Ball (Lee Morgan)  5:29

side 2 (B)
04. The Gigolo (Lee Morgan)  11:01
05. You Go To My Head (Gillespie, Coots)  7:20

CD bonus track
06. The Gigolo [alternate take] (Lee Morgan)  11:01


Lee Morgan (tp) Wayne Shorter (tp) Harold Mabern (p) 
Bob Cranshaw (b) Billy Higgins (ds) 

#02
June 25, 1965 at Rudy Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ.

#01,03-05,06
July 1, 1965 at Rudy Van Gelder Studio, Englewood Cliffs, NJ.