加持顕のジャズに願いをのせて

新潟在住の加持顕(かじあきら)がジャズ名盤の個人的感想など綴ってます。

John Coltrane - The Last Trane (Prestige) 1958

ジョン・コルトレーン(John Coltrane)をリーダーとする「The Last Trane (Prestige PR-7378)」は、1957年08月16日、そして1958年の01月10日と03月26日という、3つのセッションから拾遺されたアルバムです。 クインテット、ピアノレス・トリオ、カルテット…

John Coltrane - Bahia (Prestige) 1958

ジョン・コルトレーン(John Coltrane)をリーダーとするアルバム「Bahia (Prestige PR-7353)」は、1958年06月11日と12月26日の録音から拾遺されております。 さて、1、2、5曲目は、1958年12月26日の録音です。 5曲目のみトランペットのフレディ・ハバー…

John Coltrane - Black Pearls (Prestige) 1958

ジョン・コルトレーン(John Coltrane)をリーダーとするアルバム「Black Pearls (Prestige PR-7316)」は、この時代のプレステッジ(Prestige Records)の録音では常連で、(多分)気心のしれたメンバーが集結したクインテット編成にて、1958年05月23日に録…

John Coltrane - The Believer (Prestige) 1958

ジョン・コルトレーン(John Coltrane)をリーダーとし、1958年01月10日の録音と、1958年12月26日の録音から拾遺されたアルバムが「The Believer (Prestige PRLP-7292)」です。 いずれの録音もピアノのレッド・ガーランド(Red Garland)、ベースのポール・…

John Coltrane - Dakar (Prestige) 1957

1957年04月20日に録音されたジョン・コルトレーン(John Coltrane)をリーダーとするアルバム「Dakar (Prestige PRLP-7280)」は後述の通りコルトレーンの存在は薄く、ペッパー・アダムス(Pepper Adams)の圧倒的な存在感が光る1枚です。 という訳で、「Dakar…

John Coltrane - Stardust (Prestige) 1958

ジョン・コルトレーン(John Coltrane)をリーダーとするアルバム「Stardust (Prestige PRLP-7268)」は、1958年の06月11日と12月26日に行われた2つのセッションから拾遺されたアルバムです。 1曲目と3曲目は、1958年06月11日の録音です。 ピアノのレッド…

John Coltrane - Settin' The Pace (Prestige) 1958

ジョン・コルトレーン(John Coltrane)をリーダーとし、ピアノのレッド・ガーランド(Red Garland)、ベースのポール・チェンバース(Paul Chambers)、ドラムスのアート・テイラー(Arthur Taylor)というハード・バップ時代の鉄壁リズム・セクションと195…

John Coltrane - Lush Life (Prestige) 1958

今回は、ジョン・コルトレーン(John Coltrane)の1957年から1958年に渡る3つのセッションから拾遺された「Lush Life (Prestige PRLP-7188)」です。 ピアノレス・トリオによる3曲と、クインテットとカルテットでそれぞれ1曲づつの、計5曲で構成されたア…

John Coltrane & Paul Quinichette - Cattin' with Coltrane ahd Quinichette (Prestige) 1957

若手のジョン・コルトレーン(John Coltrane)とベテラン、ポール・クイニシェット(Paul Quinichette)というスタイルの異なるテナー奏者の双頭リーダー・アルバムが「Cattin' with Coltrane ahd Quinichette (Prestige PRLP-7158)」です。 ちなみにポール…

John Coltrane - Traneing In (Prestige) 1958

ジョン・コルトレーン(John Coltrane)カルテットによる1957年08月23日、ヴァン・ゲルダー・スタジオにおける録音を収録したアルバムが「Traneing In (Prestige PRLP-7123)」です。 レッド・ガーランド(Red Garland)、ポール・チェンバース(Paul Chamber…

John Coltrane - Coltrane (Prestige) 1957

ジョン・コルトレーン(John Coltrane)のプレステッジ(Prestige Records)における初リーダー・アルバムが、このハードバップ・ファンであればお馴染みのヴァン・ゲルダー・スタジオで1957年05月31日に録音された「Coltrane (Prestige PRLP-7105)」です。 …

John Coltrane - Coltrane's Sound (Atlantic) 1960

ジョン・コルトレーン(John Coltrane)のアルバム「Coltrane's Sound (Atlantic SD-1419)」、邦題「夜は千の眼を持つ (The Night Has A Thousand Eyes)」は、アトランテック時代の諸作の中でも、コルトレーンを敬愛するミュージシャン達によく聴かれている…

John Coltrane - Ole (Atlantic) 1961

ジョン・コルトレーン(John Coltrane)のアトランテック時代のアルバムとしては異色な感じがするのは、エリック・ドルフィー(Eric Dolphy)とフレディ・ハバード(Freddie Hubbard)という強力なメンバーでフロントを補強しているからでしょうか。 さらに…

John Coltrane - My Favorite Things (Atlantic) 1960

ジョン・コルトレーン(John Coltrane)のアルバム「My Favorite Things (Atlantic SD-1361)」に関しては、面白いエピソードが色々とあるので、前置きとして2つの話を書きますね。 最初に、ジョン・コルトレーン(John Coltrane)は1960年の春、マイルス・…

John Coltrane - Coltrane Jazz (Atlantic) 1960

ジョン・コルトレーン(John Coltrane)のアルバム「Coltrane Jazz (Atlantic SD-1354)」は私、アトランテック(Atlantic Records)時代の他の有名アルバムばかり聴いていて、今までしっかりと聴いた事が無かったのですが。 ジョン・コルトレーン(John Colt…

Keith Jarrett - Changes (ECM) 1983「Standards, Vol. 1&2」と同時期の録音

天才ピアニスト、キース・ジャレット(Keith Jarrett)率いるトリオが、1983年01月ニューヨークの「The Power Station」で録音したアルバムが「Changes (ECM ECM-1276)」です。 因みにこのアルバム、大名盤「Standards, Vol. 1 (ECM ECM-1255)」と、「Standa…

Keith Jarrett - Facing You (ECM) 1971 初のソロ・アルバム

自ら率いる「American Quartet」や、マイルス・デイヴィス(Miles Davis)のバンドで、フリージャズ寄りの過激な演奏を聴かせていたキース・ジャレット(Keith Jarrett)。 そんなキース・ジャレット(Keith Jarrett)が1971年11月10日、マイルス・デイヴィ…

Keith Jarrett - Hamburg '72 (ECM) 1972

ピアノ、フルート、ソプラノ・サックス、パーカッションと様々な楽器を奏でるキース・ジャレット(Keith Jarrett)、ベースのチャーリー・ヘイデン(Charlie Haden)、ドラムス及びパーカッションのポール・モチアン(Paul Motian)というトリオが1972年06月…

Keith Jarrett - Still Live (ECM) 1986

ピアニストのキース・ジャレット(Keith Jarrett)が、ベースのゲイリー・ピーコック(Gary Peacock)、ドラムスのジャック・ディジョネット(Jack DeJohnette)らと結成した通称「スタンダーズ・トリオ」。 その「スタンダーズ・トリオ」による1986年07月13…

Keith Jarrett - Standards Live (ECM) 1985

ピアニストのキース・ジャレット(Keith Jarrett)が、ベースのゲイリー・ピーコック(Gary Peacock)、ドラムスのジャック・ディジョネット(Jack DeJohnette)らと結成した通称「スタンダーズ・トリオ」。 1985年07月02日、パリの「Palais Des Congres」に…

Keith Jarrett - Standards Vol. 2 (ECM) 1983

マルチな才能を発揮するピアニスト、キース・ジャレット(Keith Jarrett)が、ベースのゲイリー・ピーコック(Gary Peacock)、ドラムスのジャック・ディジョネット(Jack DeJohnette)と結成した通称「スタンダーズ・トリオ」。 「Standards Vol. 1 (ECM Re…

Keith Jarrett - Standards Vol. 1 (ECM) 1983

天才ピアニスト、キース・ジャレット(Keith Jarrett)が、ベースのゲイリー・ピーコック(Gary Peacock)、ドラムスのジャック・ディジョネット(Jack DeJohnette)と結成した通称「スタンダーズ・トリオ」による第1作目がこの「Standards Vol. 1 (ECM Rec…

Keith Jarrett - Sun Bear Concerts (ECM) 1976

キース・ジャレット(Keith Jarrett)は1976年11月、ECMレコードの創設者でプロデューサーのマンフレート・アイヒャー(Manfred Eicher)を伴い来日し、京都から札幌に至る日本の5会場でソロ・ピアノによるコンサートを行ったみたいです。 1975年01月24日に…

Keith Jarrett - Somewhere Before (Vortex/Atlantic) 1969

1966年から1968年年頃までドラムスのジャック・デジョネット(Jack DeJohnette)と共にチャールス・ロイド(Charles Lloyd)のカルテットで活動。 Forest Flower: Charles Lloyd at Monterey / Soundtrack アーティスト:Charles Lloyd Rhino/atlantic Amazon…

Walter Bishop Jr. - Speak Low (Jazztime) 1961

ビバップ時代から活躍するピアニスト、ウォルター・ビショップ Jr.(Walter Bishop Jr.)の、1961年03月14日に録音された「Speak Low (Jazztime JTS-002)」は、マイナー・レーベルから発売された事もあり、日本では「幻の名盤」とか、「ジャズ喫茶の名盤」と…

Quincy Jones - Golden Boy (Mercury) 1965

「Golden Boy (Mercury MG-20938/SR-60938)」は、クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)楽団の1965年頃に発売されたアルバムです。 ゆったりとしたストリングスの調べから始まるMJQの代表曲「Django」におけるジム・ホール(Jim Hall)らしきクールなギタ…

Quincy Jones - Quincy Jones Plays For Pussycats (Mercury) 1966

ジャズ・ミュージシャンの事を「CATS」なんて呼ぶこともある位、猫とジャズの相性は良かったりします。 そんないわゆる「猫ジャケ」で、有名ヒット曲のジャズ・カヴァーを聴かせてくれるのが、クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)楽団の「Quincy Jones P…

Quincy Jones - Quincy's Got A Brand New Bag (Mercury) 1965

ソウル・ミュージックとホーン・アンサンブルの相性の良さは、数多の有名楽曲が存在する事でも皆さま、ご存知の事かと思われますが。 そんなソウル・ミュージックを素材にクインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)楽団が作り上げたインストルメンタル・アルバ…

Quincy Jones - Quincy Jones Plays The Hip Hits (Mercury) 1963

クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)楽団のアルバムで、当時のヒット曲というか超有名曲をビックバンド・アレンジで聴かせてくれるのが、このアルバム「Quincy Jones Plays The Hip Hits (Mercury MG-20751/SR-60751)」です。 私も新発田高校ブラスバン…

Quincy Jones - Big Band Bossa Nova (Mercury) 1962

クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)楽団初期のアルバムで、一番有名なのはこの「Big Band Bossa Nova (Mercury MG-20751/SR-60751)」で、間違いないかと思われます。 「Desafinado」や「Black Orpheus (Manha De Carnaval)」などボサノヴァの名曲達を、…