加持顕のジャズに願いをのせて

新潟在住の加持顕(かじあきら)がジャズ名盤の個人的感想など綴ってます。

「Miles Davis - More Music From The Legendary Carnegie Hall Concert (Columbia) 1961」マイルスとギル・エヴァンス楽団のライブ盤

マイルス・デイヴィスMiles Davis)とギル・エヴァンス(Gil Evans)楽団が、1961年05月19日にニューヨークのカーネギーホールCarnegie Hall)でのライブ・アルバム「Miles Davis At Carnegie Hall (Columbia CS-8612)」に収録されなかった曲を「お蔵出し」したのが、今回紹介する「More Music From The Legendary Carnegie Hall Concert (Columbia/Legacy CK-40609)」となります。

 

「Miles Davis - More Music From The Legendary Carnegie Hall Concert (Columbia) 1961」マイルスとギル・エヴァンス楽団のライブ盤

 

 

マイルス・デイヴィスMiles Davis)が、ギル・エヴァンス(Gil Evans)楽団と共演したアルバム第3弾「Sketches Of Spain (Columbia CS-8271/CL-1480)」における目玉曲「アランフェス協奏曲 Concierto de Aranjuez (Adagio)」のライブバージョンが聴ける、貴重なアルバムだったりします。

 


www.youtube.com

 

SKETCHES OF SPAIN

SKETCHES OF SPAIN

Amazon

 

 

残る3曲「Teo」、「Walkin'」、「I Thought About You」は、マイルスのクインテットのみでの演奏となります。

 

「アランフェス協奏曲 Concierto de Aranjuez (Adagio)」の後に、スパニッシュ・タッチの「Teo」が続けて聴けるのが良いですね。

 


www.youtube.com

 

マイルスの他の大名盤を聴く時間が多く、この辺のアルバムまで真面目に聴く機会を作れなかったのですが、「Miles Ahead (Columbia CK-40784/CL-1041)」から始まるギル・エヴァンス(Gil Evans)楽団とのスタジオ録音三部作をじっくり聴いた後で、このライブ盤を聴いてみると、意外と良い演奏が詰まっている事に驚かされます。

 

MILES AHEAD

MILES AHEAD

Amazon
Porgy & Bess

Porgy & Bess

Amazon

 

 

Miles Davis - Live Miles - More Music From The Legendary Carnegie Hall Concert
Columbia/Legacy CK-40609 / Sony Records SRCS-9320 [1997.06.21]

side 1 (A)
01. Concierto De Aranguez (Part 1) (J. Rodrigo)  9:40
02. Concierto De Aranguez (Part 2) (J. Rodrigo)  7:10

side 2 (B)
03. Teo (Miles Davis)  9:10
04. Walkin' (R. Carpenter)  9:20
05. I Thought About You (J. VanHeusen, J. Mercer)  4:54

 


Miles Davis (tp) Hank Mobley (ts #3-5) Wynton Kelly (p #3-5) Paul Chambers (b)

Jimmy Cobb (ds) 

 

Gil Evans Orchestra (#1,2)

Johnny Coles, Bernie Glow, Louis Mucci, Ernie Royal (tp) 
Dick Hixson, Jimmy Knepper, Frank Rehak (tb) Bill Barber (tuba) 
Paul Ingraham, Robert Swisshelm, Julius Watkins (french horn) 
Danny Bank, Eddie Caine, Romeo Penque, Jerome Richardson, 
Bob Tricarico (woodwinds) Janet Putnam (harp) 
Bobby Rosengarden (per) Gil Evans (arr,conductor) 

May 19, 1961 at Carnegie Hall, NYC.

 

 

ちなみに私が作業のお供に良く聴いていた「Miles Davis & Gil Evans - The Complete Columbia Studio Recordings (Columbia/Legacy CXK-67397)」には、1961年05月19日にニューヨークのカーネギーホールCarnegie Hall)でのライブは収録されておりません。

 

 

いっその事、マイルスとギルの共演をライブ含め全てBOXセットに収めてしまえば良かったのではと、このライブを聴いて思ってたりします。

 

アルバムの制作過程の断片よりは、こちらのライブの方が聴きごたえある感じがするので・・・。